スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月12日 講演会in北郷町

こんにちは~。またまたあっくんがブログを更新しま~す。最近、僕のブログばかりでさすがに皆さんも退屈でしょうが、どうかよろしくお願いします。10月のブログからは1年生がブログの更新に加わりますので、お楽しみに~。
さて、今回の講演会についてです。講演会の依頼があったのは確か今年の2月か3月ではなかったかと思われます。もうずいぶん前です。依頼の内容が「アニセラを通して小中学生にボランティアというものを伝えてほしい」というものでした。小中学生にボランティアを伝えることは言葉では難しいなあ~、と思いながら話を聞いていたら、「他の団体の方にも別の日に公園の依頼をしているのですが、その団体は体験講座をしてくださいます」。これだ~、と思った。「僕たちも実際に犬に触れ合う体験講座を入れてもよいですか?」。返事はokでした。その後はいろいろ考えたり、話し合いをしていき、しつけ10項目の紹介(一部)→しつけ10項目の体験(一部)→自由なふれあいの順番に決まりました。
そして月日が経ち、講演会当日になりました。僕の考えでは小学生が多いものと思っていたのですが、意外にも中学生がほとんどで、びっくりしました。そして講演会が始まり、最初はびいだまの活動紹介について話しました。そして私たちの考えるボランティアとはどのようなものか、そして犬との触れ合い方について話しました。皆さん真剣に聞いてくれてとてもうれしかったです。さて、僕の話が終わり、いよいよ体験講座です。しつけ10項目の紹介が終わり、続いてしつけ10項目の体験ですが、ここで少しハプニングが。誰も手を上げてくれないのです。いろいろな講演や講座に参加していると聞いたので積極的な子どもたちと思っていたのですが、やはり中学生。恥ずかしいみたいですね。結局指名により行いました。最後にふれあいですが、ここではワンちゃんのそれぞれの個性や特技を生かしたおかげで大いに盛り上がりました。講演会終了後、子どもたちはそれぞれ今日の感想を書いてくれました。その感想の全てに今日の体験講座は有意義なものでとても楽しかったと書いていました。飼い主さんたちはもちろん、僕たちも非常にうれしく、そのときはじめて「今日の講演会は成功したなあ」と思いました。しか~し!一つだけ気になることが。僕の講演については誰一人書いてくれませんでした(ToT)。そりゃ体験のほうが楽しいのはわかるし、僕も完璧な講演はしていないよ~。でも講演会の主旨通りにつくり、放すことは話したんだから、なんか書いてよ~。もーショック!ま、実はあんまり気にしてないんですけどね。最後に、今回の講演会に協力してくださった福田さん、沖永さん、そして犬の圭吾君、カンタ君、ありがとうございました。
今度は9月29日のウマセラになります。お楽しみに~。
byあっくん
スポンサーサイト
プロフィール

びいだま

Author:びいだま
びいだまブログ順番
1.小園、外宮
2.大森、各務 
3.江川、三苫、山本 
4.首藤、中山 
5.田畑、湯池 
6.赤木、久保田 
7.井上、高木 
8.家本、内田、吉田 
9.家弓、谷田、富永

びいだまHPトップ
びいだまHPトップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。